大阪府内でビデオカメラ買取ご希望の方はお気軽にお申しつけください!
めちゃ買う.comではDJI、Parrot、HUBSAN、ジーフォース、Nine Eagles、LISHITOYS、童友社、CCP、CHASING INNOVATION、Ryze Tech、PowerVisionなどの カメラ用品を高額買取実施中です!
日中はお電話で、メールやSNSなら何時でもご連絡可能!今すぐご相談ください!

買取の流れ

Step1Step2Step3
大阪高額買取の流れ1大阪高額買取の流れ2大阪高額買取の流れ3
電話・メールフォーム・SNSでご連絡!買取商品の詳細や買取方法をご相談!出張査定と買取にお伺い!
又は宅配方法等をご案内致します!
Step1Step2Step3
大阪高額買取の流れ1大阪高額買取の流れ2大阪高額買取の流れ3
電話・メールフォーム・SNSでご連絡!買取商品の詳細や買取方法をご相談!出張査定と買取にお伺い!
又は宅配方法等をご案内致します!
電話でご連絡!(AM10:00~PM18:00まで)
0120-889-840

メールフォームでご連絡!(24時間受付)

LINEやTwitterでご連絡!(24時間受付)

電話でご連絡!(AM10:00~PM18:00まで)
0120-889-840

メールフォームでご連絡!(24時間受付)

LINEやTwitterでご連絡!(24時間受付)

製品の買取実績

  • フジカのフィルムカメラの画像
    フジカのフィルムカメラ 買取価格

    10,000円

    Fujicaのレトロなフィルムカメラを買取致しました。 こちらのカメラは革ケース付きでわりと状態も良いものでした。 ただ、やはり古いタイプのものとなるとメーカーによっては値段が付きにくいものもあります。 今回は他にも沢山のカメラ製品と共に査定頂きましたので、割と高いお値段で買取できたと思います。 アンティークカメラが山ほど倉庫で眠っているといったことはよくあることですので、かさばる品物は当店に一括出張買取をぜひご依頼くださいませ。
  • ハッセルブラッドのレンズシェードなどまとめ
    ハッセルブラッドのレンズシェードなどまとめ 買取価格

    8,900円

    スウェーデンのカメラメーカーであるハッセルブラッドの製品をまとめて買取致しました。 かなり古い品で査定の際には埃や汚れも多く見受けられましたが、動作に問題はなかったため買取り対応させていただきました。 ミノルタ露出計や剥離式インスタントフィルム、蛇腹フード純正品など、プロフェッショナル向けの品が揃っています。 古く専門性が高すぎる品は巷の中古ショップなどに査定を依頼しても買取り不可となって処分費用が逆にかかってしまう場合もあります。 当店であればカメラ製品に詳しい査定員が査定させていただきますので、古く幅を取っているカメラ用品などが多数ある場合は当店にぜひ一度買取り相談をお願い致します。
    • スリックのカメラ三脚の画像
      スリックのカメラ三脚 買取価格

      2,300円

      カーボン三段三脚を買取り致しました。 カメラ用品は実際使える人気メーカーの品であれば古いものでも買取り可能となる場合があります。 また、カメラ本体と同様にジャンク品として扱われていても、貴重な品であれば買取や引き取りが可能となる場合もあります。 優れたカメラ製品などを多数所有し、その処分に困っている場合などは一度当店に買取査定をご依頼くださいませ。
    • ニコンの古いフィルムカメラ 買取価格

      18,900 円

      Nikonのフィルムカメラをケース付きで買取致しました。 レトロカメラやアンティークカメラに分類されるフィルムカメラは、それが80年代のものでもそれ以前の70,60年代のものであっても、当店では他のお店に比べて特に積極的に買取り対応させていただいております。 骨董品として扱われるほどに古いカメラの中には、レンズにカビが生えていたり割れのあるものも少なくありませんが、当店は他に多数のカメラ本体やカメラ部品なども一括買取りさせていただける場合は、全て一度に買取させていただける場合も多いものです。 もしも大量のフィルムカメラの処分にお困りの際は、ぜひ当店に一括大量買取依頼をお願い致します。

よくあるご質問

昨今のカメラブーム到来により、フィルムカメラも高額で買い取ってもらえます。

部屋の掃除や、遺品片付けで見つけた古いフィルムカメラ

デジタルカメラが主流の今、買い取ってもらえるのか不安のある方もいらっしゃるのではないでしょうか。

カメラを売るときに、気をつけたいポイントとは

カメラの状態は多少気に留めておくだけで値段が上がる可能性があります。

外観や触ってみたら動く程度では判断できません。プロは内部までちゃんと見て値付けをします。

70年代以降のカメラですと、高級機種を除けば1000円にもなりません。

ただし、レンズでは今でも高価で取引されてるものも存在します。

レトロなフィルムカメラでは、カビやサビがあるアイテムでも価値の有るものは沢山あります。

カメラの高額で取引のポイント

高く売るコツとしては、デジタル機器の定期メンテナンスを施すなどが大切です。

一度開封してしまうと高額買取できなくなってしまう事がありますのでご注意下さい。

デジタル機器は価格の変動がある

売るまたは買い替えをお決めになられたら、早めにお見積りを出される方がいいです。

プレミア価格の付いたビンテージクラシカルカメラも存在し、ステータスが良いものであれば高い査定が期待できます。

製造年が古すぎるカメラは減額になります。

しかし、オールドカメラを集めるコレクターも存在するので、店舗により買取で価値が高くなることもあります。

カビや曇りは大きなマイナスに

キズの有る無しも査定対象に大きく加わります。

状態が良くレンズも良いものであれば高く売れます。

付属品が無くても査定されますが、付属品があればさらに高額査定となる見込みがあります。

カメラ買取ショップは機種ごとに買取価格を設定している

中古販売市場でニーズがあれば買い取ってくれます。

カメラ買取は・メーカー名・製品番号から査定をします。

カメラの買取を得意とするめちゃ買う.comでは、買取相場の分かりづらい古いアンティークカメラの適正価格の査定を得意としております。

めちゃ買う.comではカメラに詳しい査定員が出張買取で日々活躍しています。

今ちょうど手放したいカメラがありましたら、様々な不用品と併せて一括買取査定を受けてみてはいかがでしょうか。