古道具は、自宅の整理、掃除の際や、故人の遺品整理の際に出てきて処分に困るといったケースが多いです。

昔からあった蔵などを整理していたら思いもしていなかった価値のある古道具が出てきたという事もあります。

価値のある古道具は処分せずにできる限り高額買取して欲しいと思う方が多いと思います。

それでは、古道具の高額買取のコツについて説明してゆきます。

何社かで査定してもらう相見積りを行う事で、高額で売却できる可能性が上がる

買取には相見積もりという方法があることをご存じでしょうか。

相見積もりとは、自分の商品を複数のお店に査定して貰う事を指します。

一社だけの査定金額で買取金額を判断してしまうと、妥当な金額かどうかが分からない可能性がある為の方法です。

相見積もりを行う事で、価値のある古道具の本来の価格を知ることができる可能性が高まります。

相見積りを行う時の注意点

相見積もりを行った際は、掲示された価格を必ずメモに取って置きましょう

メモを残していなかった場合、再度査定を行った際、金額が変わっている等トラブルが起きる可能性が高まります。

できれば自分の商品の相場をできる限り調べて把握しておきましょう。

地域によって相場が違うという事も頭に入れておきましょう。地域によって需要のある商品は違う事がある為、相場が変わってくる可能性があります。

売買に登録証が必要なケースもあります

象牙の全形牙は、登録票がなければ買取を行う事ができません。

刀剣の売買には必ず都道府県教育委員会から交付された銃砲刀剣類登録証が必要です。

登録証のない刀剣の売買は違法とされていますので、必ず必要になります。

出張買取なら一括換金できるから便利。価値のある古道具を査定して貰いましょう

めちゃ買う.comでは骨董品、古道具、茶道具等の幅広く買取行っています。

あらゆるジャンルで詳しい知識を持ったスタッフが出張買取にお伺いします。

鑑定や査定だけでも、喜んでご対応させていただきます。是非ご相談下さい。

めちゃ買う.comでは古道具に詳しい査定員が出張買取で日々活躍しています。

今ちょうど手放したい古道具がありましたら、様々な不用品と併せて一括買取査定を受けてみてはいかがでしょうか。